僕の寝床

紙ぶくろのなか 段ボールのなか 
ピアノのうしろ ソファーのうら
押し入れのなか 
くらいところは大好きです

 

だれの手も とどかないから

 

小さい頃僕は冒険の旅にでたんです

でもその旅で僕はいろんな人の手をみてきました
いろんな人の手が上から下から右から左から

そこから逃げたくて 大きな声でないたんです
でもだんだん声がでなくなって
口だけぱくぱくさせていました

そんなときにあおいちゃんがきてくれて
ぼくをだっこしてくれた

最初はくらいところでひとりで寝てたんだけど

いまでも くらいところは大好きなんだけど

いまのぼくの寝どこはこの毛布のうえです

あおいちゃんといっしょのお部屋のなかです

でも ぼくの場所ですからさわらないでくださいね!

(by kumiko)

 ココア5へ  ココア6

そのうちつぎのおはなしへ

ホームヘ
Copyright 2007-2011 Mallowshouse all rights reserved